「1」から「100」の作り方

「0」から「1」の作り方は、言葉を変えれば「情熱と覚悟」の作り方だと思う

まずは自分の「あり方」を大切にすることから始まる

やり方に焦る気持ちもあるが、自分の「あり方」が情熱と希望で満ち溢れていれば、「やり方」はいくらでも出てくるのだ

「1」から「100」へ

0から1が出来上がったら、もう準備万端だ!!

やりたいことが一人で完結するものなら、スタートをきり

多くの仲間とやりたいことであれば、どれだけの人を巻き込んでいけるかは、自分のエネルギー量で決まっていく

情熱を伝えていく

自分が作り上げた「0」を元に、夢を口に出し、伝えていく

そしてその情熱からワクワクした人が、あなたの夢を自分ごとのように叶えていく

それが、「夢は口に出せば叶う」の真意だと思う

その夢めっちゃいいね!!
一緒にやりたい!!
応援したい!!
絶対叶えようぜ!!

そういった想いから、自分に足りなかったもの、見えなかった地図が周りの人たちによって出来上がっていく

そうなっていったら、「1から100」「100から1000」はワクワクと一緒に進んでいく

ただ人数が増えていくことで、間違って伝わったりすることもある

そんなとき、絶対に必要になってくるもの

それが「0」

なんでこれをするのか、何をしたいのか、どんな人のためにしたいのか。。。

その「あり方」を全員で共有することで、みんなが同じ「0」を持って、進むことができる

僕が世界一周学校で作っていきたいのは、その「0」の部分

一人でも多くの人が素敵な「0」を創れたら、きっと素敵な世界になっていく

2 件のコメント

  • 今、私に必要な言葉
    0から1へ1から100へ
    会ったことのない まさとさんの心からの言葉は
    本当に私の活力源となっています
    今まで やはり0が ふわっと してる
    私でした
    ふわっとしてるから やはり 人にも その様にしか
    伝わらないのですね

    • 美有紀さん、コメントありがとうございます!!
      「0」は何をする上でも、とっても大切で、僕もうまくいかないときは、そこに戻ります!
      美有紀さんに伝わり、活力となれていることがとっても嬉しいです^^
      ぜひ近いうちにお会いできることを楽しみにしています(^o^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です