「水と戦う男」と「水と遊ぶ女の子」

僕は、ほぼ毎日「ヨガ」「スイム」をしている

ヨガは、心を整え、体をほぐし、「力を解く」ことを目的にしている

僕は力を使うことは、得意でも、解くことは難しいことにヨガに行って気づいた

先生に、「肩の力抜いてください」と言われ、「あれ?肩に力入れてたっけ?」と思うものも、ふぅ〜っと力を抜いてみると、肩に無意識で力を入れていたことを知る

いつの間にか呼吸を止めていたり、歯を食いしばっていたり、自分の意思がない世界で、僕の体は動いている

生まれて初めて、呼吸するのが難しいって思った

そして昨日の陰ヨガでは、いつも魔法のカードみたいなものをもらえる

占いみたいで、何気に毎回楽しみ(≧∀≦)

「将来の自分の姿を知りたければ、今の自分を点検することです」

if you want to know what you will be like in the future, examine what you are like today

なんか素敵な言葉だなぁ〜^^

ヨガの哲学ってすごく素敵で、いつも先生が伝えてくれることで、心がとってもリフレッシュできる

ヨガの後は、プールでスイム

スイムを始めて1ヶ月ちょい。最初は25mプールで、「遅く泳ぐ」ゾーンで泳いでた

それから2週間くらい経った頃から、「速く泳ぐ」ゾーンで泳げるようになった

そして、先週からは25mプールの水深が2、5mゾーンの「遅く泳ぐ」ゾーンで泳ぐようになった

2、5mゾーンになると、一気にレベルが上がった気がする

いや、「気がする」ってもんじゃない

みんな「本気」だ

ここはそんなゾーンで、きっとここに入ることで気難しさを感じる人もいる

だけど、本気ってすごく素敵で、みんな自分の泳ぎを研究するように泳いだり、0、01秒を縮めようと頑張っている

ここで泳ぐことは、まず水深が2、5mだからもちろん途中で止まれない

そんな環境がすごくいい

僕はこの中では、まだまだ泳ぎ方も綺麗じゃないし、スピードも遅い

そこで1日1日成長するように、泳ぎ続けている

そんな中、昨日は隣で中学生の部活っぽい女の子たちが泳いでいた

みんな立ち泳ぎを難なくしながら、先生の話を聞いている

そして、色んな泳ぎ方を練習しながら、競い合っていた

僕はその隣で、一生懸命「中学生には負けてられない!!」と意気込んで泳いでいた

僕は水の中にいながら、隣のレーンを見ていた

「なんて綺麗な泳ぎをするんだろう。。。」

僕は水中の中で、女の子たちの綺麗さを羨ましく思った

なんか僕は「硬水の中で水と戦いながら泳ぎ」

彼女たちは「軟水の中で、水の遊びながら泳いでいる」

そんな大きな違いを感じた

なんか「俺硬いな」

もっと楽しく自分も泳ぎたいなぁ〜!!

ってか中学生の部活に入れてくれないかな(笑)

そんなことを思いながら、僕は2、5mの水深を目一杯使い、15mくらいまで床すれすれにイルカみたいに泳ぐイメージして、そこから平泳ぎしたり、クロールしたり、好きなように泳いでみた

なんか、そんな遊びをしていたら、いつの間にか泳ぐことが簡単になれる気がした

もっともっと楽に、楽しく、柔らかく、どこまでも泳げるようになりたいなぁ〜(^o^)/

泳いだ後に、そんなことを思いながら、プロテインを飲んで至福のときを楽しみました(笑)

それでは、今日もヨガを楽しんできまーす☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です