世界一周学校文化祭2018ありがとうございました!!

世界一周学校文化祭へお越しくださったみなさん、本当にありがとうございました!!

「世界最大のDIYで、世界最高の感動を創る」をテーマに、準備から多くの人に関わっていただき、毎日ドタバタの中、出来上がっていった文化祭

毎日数十人のボランティアの方が駆け付けてくださり、その場でアイデアを具現化していく

それは、それぞれが主体性を持つ旅路だ

(エントランスのリーダーになったのりくん)


(旅する漫画家シミくん)

今回の文化祭のテーマは「縁・JOY」

ご縁が繋がった人たちがここに集まり、そのご縁で生まれていくJOY

このJOYからまたご縁が繋がり、日本中が元気になっていく

そんな想いも込めて、入り口は「ご縁神社」で決定!!

ただ鳥居を注文しようと思ったら、数十万かかるということで、自分たちで作り始めました!

世界一周学校副校長のチカオさんが、「ダンボールで鳥居を作る!」と言っていて、僕は全くカッコいいものが想像できなかった(笑)

だけど、「僕の頭の世界の想像」よりも、「チカオさんの頭の世界の想像」の方がカッコいいものを作れていたのが、これを見ていてわかった!!

これダンボーール!!
こんな形のダンボールあるんだね!

これがどうなっていくのかと不安に思っていたら。。。

えっ!!!??

なんかすごいぞ!!これ凄そうだぞ!!!

ダンボールがニョキニョキ伸びてる(≧∀≦)w

そして、最終的に出来上がった鳥居がこちら!!!

めっちゃいい感じだーーヽ(´▽`)/

竹あかりとのコラボがまたいい!!

この鳥居を潜ると、ご縁神社のお賽銭箱・ご縁神と会えます(笑)

ここで5円玉のお賽銭をしていただき、さらに進むと。。。

みんなで作っていたプラモデルのような組み立てが、こんな素敵なものに!!

そして、メインホールはと言うと。。。

コドモディスコのカナエさんがリーダーとなり、みんな風船を膨らまし中!

そこから、メインステージの会場は、竹あかりアーティストCHIKAKENが悪戦苦闘しながら、竹を天井へ吊るしていきます。

イメージは、桜と竹あかりのコラボレーション

みんなで作ったこの竹のシャンデリアが完成した時は、作る大変さがあったからこその感動がありました!!

会場の装飾が出来上がってきたのは、文化祭2日目というドタバタ感もありながら、世界一周学校文化祭はスタートしましたヽ(´▽`)/笑

毎日色んな世界を楽しめた文化祭の内容はまた次の記事で〜!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です