Profile

〇中村 雅人〇  32歳(1987年1月5日)世界一周学校*校長

2年半の世界一周を遂げ、これまで103カ国を旅した冒険家。

WAO!」と驚くようなチャレンジをして、「夢を全力で叶える」ことが大好き。

先生や親が理想とする生き方、社会が言う未来の安定。

そんな誰かから設定された限界を突破したくて、肩書きを捨て旅に出た。

帰国後は、【好きな世界へチャレンジするための移動式学校「世界一周学校」設立。】

サハラマラソン250kmや南極マラソンなど世界の砂漠マラソンも5つ走破。

「世界の設定を突破していくチャレンジ」をテーマに未知なる世界へと旅している。

【2013年世界一周中に、世界一過酷と言われるサハラマラソン250kmを走破】

aviary-photo_131123788511243492

インドでは、10日間言葉を発してはいけないヴィパッサナ瞑想をやり遂げる。

キルギスタンでは、ロバと一緒に旅をして、荷物ごと逃げられるという悲劇のような喜劇。
そして、キルギス人に拾われ、知らない人の家に住み始める。

aviary-photo_131131247946167322

スペインでの巡礼の道では、約1000kmを1ヶ月かけて歩き、スペインを横断。そこで人生の仲間と出逢う。

aviary-photo_131124358924358975

TEAM A☆H☆Oのメンバーとして、世界で最も乾いたアタカマ砂漠マラソン250kmに参加し
「チーム部門世界2位」になる。

aviary-photo_131127003090930554

様々なチャレンジを通し、限界を広げ、世界中の人と出逢い、世界を知り、自分を知った。

世界一周中には、ブログ「MaSaTo世界一周学校」が世界一周ブログランキング1位を獲得
(にほんブログ村)

帰国後は、その体験を日本中にシェアする移動式学校である「世界一周学校」を設立。
キャンピングカーで日本全国を周り、各地でイベント・講演を開始。

「自分の好きなことで、自分らしく生きる世界」を目指し、
日本中の人に、世界を知るキッカケ・好きなことに一歩踏み出すキッカケを届けに行ています。

14194413_10154332492937534_534273249_n

世界一周学校文化祭

この祭りは、人と人とのご縁をつなぎ、日本を元気にするお祭りです。

そして「世界最大のDIYで、世界最高の感動を創ること」を目指します。

お祭りへの参加条件は、「縁・JOY」する人

毎年1000人ほどが集まり、たくさんのご縁が世界一周学校文化祭で結ばれ、大きな喜びが溢れています!

大人になってからでも、青春して、チャレンジしていこう!!とチャレンジする場所を作ったのがこの文化祭。

歌ったり、踊ったり、劇したり、漫才したり、ここがチャレンジの出発点となり、人生をさらに楽しむキッカケになればと開催しています。

ペルーイカ砂漠マラソン250kmを完走

古代インカ帝国が残した空中都市「マチュピチュ」、宇宙人?それとも数百年前からのメッセージ「ナスカの地上絵」、・・・幾つもの神秘が残るペルー。

そして舞台は、ペルー南西部イカ県イカ郡にある太陽の地「イカ砂漠」。

イカ砂漠にはひっそりと佇む人口たった約100人の村と、人魚が入浴をしていたと言われるオアシス「ワカチナ湖」があります。

そして砂漠から海へと繋がる絶景の道を走ることは、これまでにない体験で、とても楽しく走れました!!

Backpack Festa2018「旅の魅力を語るコンテスト@東京」グランプリ

人生の可能性は無限大

好きなことに一歩踏み出せば、新しい世界が待っています!!

好きなことが見つかれば、夢が芽生え、仲間が増え、そして輝いていける。

『人生はいつも「今」がスタート地点だ!』

というメッセージを伝えると共に。

自らの旅や挑戦を通して、日本中の心の中に眠っていた志に火をつけていく。

自分が幸せになることで、周りの幸せも願い、応援する世界が生まれていく。

それをボクの体と心を通して、伝えていきたい。

と新たなに決意が生まれた瞬間だった。

2018年7月ゴビ砂漠マラソン250kmをサッカーボールでドリブルして完走

サッカー日本代表になりたかったボクは、高校でサッカー部を入らなかったことを泣くほど後悔していた。

そこからもう一度サッカーボールを蹴りたい思いを、2018年ワールドカップを見て湧いてきた。

ご縁もあり、日本代表GK川島永嗣選手にサッカーボールにサインをしてもらい、このボールを蹴ってゴビ砂漠マラソンを走ってきますと宣言!

そして足首を捻挫しながらも、やり遂げた。

2018年11月南極マラソン約162km完走

racing the planetが主催する「ナミブ砂漠・ゴビ砂漠・アタカマ砂漠」のうち、2つのマラソンを完走したら出場の権利が得られる「南極マラソン」。

ラストデザートと呼ばれる南極に踏み入れ、天候が1日に何度も変わるなか、真白な大地の上を5日間で約162km走り切った。

キックボクシングデビュー戦

キックボクシング大会「縁」

体重差が20キロ近くある相手と対戦し、何とか判定で勝利。

練習では、自分との闘い。

そしてリングの上では、これまでの練習で得た「技術・体力・自信」全てを持って挑む経験は、初めての感覚でした。

TEDxNamba登壇

テーマ:「正解ではなく挑戦を」

スピーチの言葉

「好奇心というコンパスを壊さないでください。」

みんなが生まれながら持ち、そして育まれていった何よりも価値のある、

自分だけの好奇心というコンパスです。

誰かの正解を追い続けて、好奇心のコンパスが壊れると、

何をしていいかわからなくなってしまいます。

誰かの常識やルールがないと人生を選べなくなってしまいます。
大好きなことに一歩踏み出すことって、勇気がいりますよね!
誰かに嫌われたらどうしよう。常識と違う。。。みんなと違う。。。

僕も言われました。
「海外に行ったから、成功するとは限らない。」
だけど、そこに一歩踏み出したら、絶対に新しい出逢いがあって、応援してくれる人がいて、大好きなことに挑戦する人が集まり、幸せがどんどん増えていきます。  

「なんか良いな!」とか、「なんか好きだな!」と感じる事があったらやってみてください。そして、「心が嬉しい、楽しい」と感じたことを大切にしてみてください。

すると、だんだん、やりたいことが見つかっていきます。

そして、自分がやりたいと思ったことを、やり遂げ、自分との約束を果たしたら、それが「自信」になります。

もしこの中にも、夢を諦めて後悔している人、やりたいけどまだできていない人がいたら、ぜひ一歩踏み出してみてください。
そこには誰もが想像もしたことない正解がきっとあります。

人生はいつも今がスタート地点です。

活動を応援してくださる方たち

Google team pixelの一員になりました!

#teampixelへようこそ!

#teampixel、それは好奇心いっぱいで、

情熱に溢れたクリエイターの集まり。

Make every day more extraordinary.

Goole Pixelと一緒に、毎日をちょっと特別に。

これからあなたとご一緒できることを、

心から楽しみにしています。

Google

mont-bell

南極マラソンに挑戦する際に、装備品などを支援していただきました。

Kyoto Sports Nutrition

スポーツにおけるパフォーマンスを最大限に引き出すために、作られたサプリメント「OYS」

サプリメントのご支援をいただき、スポーツに挑戦する力をいただいています。

経歴

2007 フィジー留学(1ヶ月)
2008 フィリピン留学(3ヶ月)
2008 ストリートチルドレンへのボランティア inフィリピン
2009 内閣府国際交流事業第21回「世界青年の船」の日本代表青年
2009 東洋大学社会貢献者表彰状を受賞
2013 バプロ高校での日本人高校生へのカウンセラーボランティア@フィジー
2013 ASEANユースリーダーズサミット ローカルユース
2013/11~2016/4 世界一周。人生で100ヶ国到達
2014/3 世界一過酷なサハラマラソン250kmを練習なしで完走
2015/11 世界で最も乾いたアタカマ砂漠マラソン250kmを練習なしで完走(チーム部門世界2位)
2016/4 世界一周ブログランキング・旅行ブログランキング1位を獲得(にほんブログ村)
2016/9 世界一周学校を開校
2017/4 内閣総理大臣主催「桜を見る会」に出席
2017/5 世界一周学校文化祭を開催
2017/9 旅祭ゲスト出演「社会を変えていく男たち」小橋賢児・池田親生・中村雅人
2017/11 ペルーイカ砂漠マラソン250km完走
2018/2 Backpack Festa2018「旅の魅力を語るコンテスト」優勝
2018/3 内閣府国際交流事業「第30回世界青年の船」事後活動セッション代表
2018/4 第97回PEACE BOATゲスト
2018/4 内閣総理大臣主催「桜を見る会」に出席
2018/5 第2回世界一周学校文化祭
2018/8 ゴビ砂漠マラソン250km サッカーボールを蹴って完走
2018/12 南極マラソン完走
2019/3 キックボクシングデビュー戦 初勝利
2019/4 日露友好のシベリア鉄道の旅に招待
2019/4 内閣総理大臣主催「桜を見る会」に出席
2019/4 TEDxNamba登壇

取材・講演依頼はこちら

必須お名前
必須メールアドレス
郵便番号
都道府県
ご住所
お電話番号
必須メッセージ本文