2016年アタカマ砂漠マラソン「世界1位」に輝いたTEAM A☆H☆O

僕は昨年、世界で最も乾いた砂漠であるチリにある「アタカマ砂漠」でのマラソンに参加した。

2014年には、世界で最も暑い砂漠のサハラマラソン250kmにも世界一周中に、個人で出場して完走しました!

aviary-photo_131123788511243492

そこで出逢ったTEAM A☆H☆Oのリーダーこういちマンモスに、翌年に行われたアタカマ砂漠マラソン250kmにチームで出場し、見事完走!しかもチーム部門「世界2位」&スピリットアワード賞を受賞した(^O^)/

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc

だけど、そのマラソンに参加していて、途中でリタイヤしてしまったのが、幸四郎さんだった。

imgp0471

幸四郎さんは言葉には出さなかったけど、とっても、とっても悔しかったと思う。

レースが始まり、2日・3日と過ぎていくと、食欲が無くなり、ご飯も食べれなくなってしまい、エネルギーが切れてしまった。4日目には、ドクターからここで何か食べなければスタートをさせることができないとも言われたほどだった。

僕は今でも4日目のこの場所のあの光景が目に焼き付いている。

きっと幸四郎さんの時計もここで止まっていたんじゃないかって思う。

幸四郎さんは、目の病気で先天的に視野が95%欠けている。幸四郎さんはいつも「ドーナッツの穴からの視界みたいな感じだよ」と説明してくれる。

僕がいつも会う時に、「久しぶり~!」と握手をしようとすると、その手が見えていないのか気づかないときがある。

「あっ!この辺も見えていないんだ!」と気づいた。

それでも普通に生活をして、なおかつ世界で最も過酷なマラソンに出場するなんて、本当に凄い!!

そんな幸四郎さんを、今年もレースに誘ったのが、TEAM A☆H☆Oのリーダーこういちマンモスだった。

「幸四郎さん!後悔していませんか?もう一度走りたいですか?もし走るなら、一緒に出場します!!」

そう言って、再び幸四郎さんの手を取ったのが、アホなリーダーだ!!

アホアホ言われてるけど、人の心の気持ちに反応するのは誰よりも早い。ワクワクしたことには、心のままに行動していく。だからこそ、TEAM A☆H☆Oには、ワクワクに反応した素敵な人達が集まってくるのです(^O^)/

今年のTEAM A☆H☆Oは、歴代最高の10人!!

14593610_1121628914587895_1142072316_n

お馴染みのアフロ&マントを装着しているメンバー!!

今年はプラスして、参加国の国旗もマントに縫い付けて、世界中が平和になることへのメッセージも込められている。

メンバーは、昨年参加したリーダーこういちマンモス&幸四郎さんの二人に加えて、幸四郎さんの奥さんのあっこさんも出場することになった!!

夫婦での参加とは、またまたすごい!!きっと幸四郎さんにとっても、大きなパワーになること間違いない。

他にも

平和活動家「らんぼー」
ファイナンシャルプランナー&主婦「はるぱぃ」
ジュエリーデザイナー「カーマ」
マヤ文明の研究をしている「ジーニョ」
カメラマン「まさお」
元自衛隊「いけちゃん」
世界笑顔株式会社代表 「にゃんちゃん」

バラエティに富んだ素敵な人達が集まった!!

こんなマラソンに参加するのは、やっぱり変な人ばっかりなんだろうなぁ~(笑)

だって、出場費約40万円+渡航費15万円+装備代&準備費で20~30万円

合計で70万~100万円くらい必要になってくる!

しかも、2週間の休みを取らなきゃいけない!

何より、250kmを走りたいという変態な想いがあることが必須だ(笑)

だからこそ、このマラソンに参加すると、世界中から超面白い人たちが自然と集まっているんです(≧▽≦)w

TEAM A☆H☆Oは、チーム部門「世界1位」に!!

14590423_1120631368020983_3855422891024720282_n

レースは、毎日がギリギリのレースだった

チームで出場すると、自分のペースではなく、チームのペースで走らないといけない。
だからこそ、過酷であり、時間がギリギリになってしまう(><)

ルールとして、25m以内の中にみんながいないといけない。

14627686_1121628957921224_123209461_n

昨年もそうだったが、今年のレースも毎回ビリでゴールしていたらしい!!

ジーニョは、1日目から呼吸がほとんどできなくなり、針の穴を通して息をしているようだったらしく、よくドクターストップがかからなかったと思う!
それに、諦めずに進み続けた精神力がものすごい!!

カメラマンのまさおさんは、カメラ機材を持ちながら参加して、人一倍重い荷物を背負って走っていたド変態(笑)

14625233_1121628961254557_858981766_n

2日目は、チーム全員が1分前にゴール!!
常に1分1秒との闘いだった

14593595_1121629001254553_782759443_n

幸四郎さん・カーマは、足の裏の皮がほとんど剥がれてしまい、大会でもっともケガが酷かった人だったらしい(笑)
途中からは、ロキソニン(痛み止め)を飲みながら、走り続けた。

チームで参加したからこそ、互いに助け合いながら、みんなでゴールを目指した!!

だからこそ、全員でゴールできた!!

その喜びは、かけがえのないもので、みんなと喜び合うことで輝きは何倍にもなった(≧▽≦)

14570405_1010393235753631_3360863470449389292_n

昨年から2年間を通しての物語を完結させた幸四郎さん

昨年のリタイヤは、今この瞬間のためにあったんですね^^

リタイヤしたときは、後悔や失敗した気持ちがあったかもしれませんが、そこから前向きに生きて、チャレンジしていくと、その後悔がいつの日か「そのおかげ」に変わる日がやってくるんです!!

そうやって、悔しさをバネに人生を進んでいったら、起こること全てが自分のためになると思える気がしませんか??

僕も過去に何度も「~のせい」「~のおかげ」に変わった瞬間があります!!

過去を今の輝きに出来るのは、自分次第(^O^)/

僕もまだ1つやり残していることがあります。

だからこそ、それを最高に輝きにするためこれから前を向いて進んでいこうと思います^^

みなさんも、もし何かモヤモヤする過去があったら、ぜひ過去を輝かすための一歩を踏み出しませんか??

14573045_1230897230309607_4183860371445327180_n

今回の幸四郎さんの応援企画「アタカマ砂漠マラソン」は、見事ゴール地点で幸四郎さんを胴上げして、3回目に落とすことで大成功を遂げました(^O^)/

幸四郎さん!!そしてTEAM A☆H☆Oのみんな!!!

完走おめでとうーーー\(^o^)/

14695318_1015513545241600_2533932067036612348_n

これからのTEAM A☆H☆Oの挑戦もお楽しみに~~(≧▽≦)w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です