*幸せ会議。

世界一周学校TABIBUのフィジー編が10月15~19日に開催される。

フィジーはあまり知られていないですが、世界一幸せな国とも呼ばれています(^O^)/

今回のツアーは、「あなたの常識は非常識!?世界一幸せな国へ幸せを見つけに行く旅!」

ということで、「幸せ」がテーマのツアーになっています!

そこで!

フィジーに行く前から、幸せになっていこうと、今僕らの幸せ感や人生観をシェアしています^^

メッセンジャーで、フィジーに住んでいる旅幸家ゆーまさんが、僕たちにいきなり問いかけをしてくるのです!笑

ちなみに、こちらがゆーまさん^^

昨日の問いかけは、こちら。

「幸せを妨げているのは、〇〇です」

これに入れる言葉ですが、みなさんなら何を入れますか??

僕たちの中で、出てきたのは

「偏見」「習慣」「思考のクセ」「何もない」「幸せという言葉」などなど出てきました!

みんな違くて、めっちゃ面白いし、しかも全部そうだなぁ〜と思ってしまった!笑

幸せってなんぞやww

そして、僕が答えた〇〇は、

思考と行動力の差。やりたいことと行動力の差。

これかなと思いました。

ゆーまさんが、言っている通りこれをもっとわかりやすくいうと、「理想と現実の差」

でも僕は、理想と現実とは、

・理想=思考・欲求

・現実=行動

だと思っています!

この引き算で、差が大きいほど人は自分の「今」に満足できない気がしています。

つまりこれって、幸せが人によって違うことの表れでもあります。

例えば、僕がサッカー選手になりたい!と思って、練習してて、それが叶わなかったとき

それはもうめちゃくちゃ悲しいわけです。まじで生きている意味なんだろう!?って感じ。

でも、そこから幸せになれる方法が3つだけあります!

①達成力

もっともっと練習して、やりたいことを実現する力です。

つまり、諦めないで「やりきる力」

②充足力・楽しむ力

現状に満足する力。

諦めるのではなく、満足する力です。

なんでも、楽しむ力。

それは、気にしないという能力でもあります!笑

これはフィジーがものすごく高い。

③転換力

他に新たなやりたいことを見つけ、そちらへ向かっていく力。

これがあると、ポジティブな動きができます。

ただ、転換しすぎると「私って何もやりきれない」と自己嫌悪に陥る方もいます。

幸せへ1番遠のくのは、「私ってダメなんだ」と自信をなくすことです。

どのやり方でもいいですが、自分が自分を好きであり、自信を持つことが何よりも幸せへと近づくと思っています。

僕の場合は、思考と行動力の差を達成力で、近づけています。

そして、そこの差すらも諦めないので楽しめることが、僕が幸せな秘訣です。

いや、その差を縮めることが1番楽しいところかも!笑

フィジーの幸せの秘訣

例えば、フィジーだと思考と行動力の差は、他力本願で縮めます!笑

人に頼ることで、助けてもらい、みんなで達成していく。

つまり、共有力。

助けて!欲しい!困ってる!あげる!と自分の気持ちを伝える力が抜群!!

これがフィジーの幸せの秘訣であり、なおかつ叶わなくたって、「まぁいっか!笑」の精神なので、充足感も抜群です!笑

そして、転換力は身につけてておくと、すごく良くて「これじゃなきゃダメだ!」と思い込んでいた自分の思考が、実は色んな方向から達成できることがわかります。

これは、常識を壊す必要があり、色んな世界を見ると、自分の思考がものすごく柔軟になり、思考を変えて達成していくことも可能になります。

僕は、自分がやりたいと思ったことにとことんワクワクして、それをどうやって達成していくか、その道を楽しみ、「自分ができる!!」と疑っていないことが、幸せに生きる源になっています。

だから

僕からワクワクや好奇心を取ったら、幸せへの道がなくなってしまい

僕から「自分を疑わない」って能力を取ったら、いっきに幸せへじゃなくなりそうです!笑

そして、きっと日本にも、フィジーのような幸せがこれから浸透していく気がしています。

その1つのキッカケが、「こうじゃなきゃ幸せにはなれないという思い込みや常識を壊すこと」

僕はそれをフィジーから教えていただきました(^O^)/

交通整備のお兄さんww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です