【ハロウィンジャパン】世界で最もヤバイ祭りは日本にあった!!!

僕は世界を100カ国周り、世界中様々なヤバイ祭りに参加してきた!!

今日は、その中でも「参加者がクレイジーなお祭り」を紹介したいと思います

トマト祭り@スペイン

これは日本でも有名な、トマトを投げ合うお祭り!

トラックで運ばれてきたトマトをみんなで投げ合い、終わる頃にはトマトの川が出来上がるほど(笑)

僕はここで喉が渇き過ぎて、落ちているトマトを食べたら、ウィルス性の風邪になりました(笑)

牛追い祭り@スペイン

その名の通り、かなりテンション上がった牛が街に放たれ、その牛に追われる祭り(笑)

僕はこの祭りに唯一の外国人として参加!

「ダメよ出ちゃ!!これは街の中でも、出る人なんてほとんどいないんだから!死ぬわよ!!」

そう言われても、僕は足に自信があったから、締め切られた道路に立った

放たれた牛が全力で突っ込んでくるところを僕も牛に追われながら、走った!!

一言、いいですか。。。

死ぬかと思った(笑)

明らかに牛の方がスピードがあって、牛が5m以内に近づいたときは、全てがスローモーションになった

世界一周中で最も死に近づいた場所だった

ホーリー祭り@インド

世界で最もクレイジーなお祭りと称される「インドのホーリー祭り」

色粉を投げ合うこのお祭りは、この日は無礼講と言われることもあり、みんなが騒ぎまくり、荒れまくる!

僕も色粉をかけられまくって、カラフルに染まりました(笑)

世界には、こういったオモシロク、クレイジーなお祭りがあります!!

そして、僕は世界を100カ国周った後に、日本に帰国。

世界のお祭りを体感していた僕ですが、度肝を抜かれたお祭りが日本にありました!!

ハロウィン@渋谷

普段から渋谷の交差点は、人で溢れかえってますが、10月末の渋谷はもっとすごい!!!

そして、仮装している人がものすごく多く、何より本気度合いがヤバイ!!!

これは電車の中!!

僕はハロウィンてことを忘れてて、渋谷に行ったら、この状況(笑)

みんなが本気すぎて、仮装していない自分が恥ずかしかった

なんかさ、昔学校で本気になっている人を笑ったりすることってあるじゃん?

あれって本気の人が少ないから、みんな笑って本気じゃない自分を肯定すると思うんだけど

ここにきたら、本気が多いから、本気じゃない自分が恥ずかしくなる!

それってすごい!!!

そして、渋谷のハロウィンの凄さは

祭りに人が集まるのではなく、人が集まり祭りになっている現象だ!!!

みんなの熱量によって、渋谷に人が集まり、そこでコミュニケーションが生まれ、まるで仕組まれていたかのような「お祭り」になっていた

僕は今年こそ、このお祭りの仲間になるべく、本気で向かいます٩( ᐛ )و

待ってろーーー渋谷のハロウィーーーーン!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です