自由に生きる。

旅は「自由」って意味にすごく近いものだと感じている。

仕事も辞めて、僕には何もなくなった時、それは全てがある状態でもあった。

今ある真っ白なキャンパスに何でも描いていい!!

だから、僕はそのキャンパスの中を思いっきり走ったり、思いっきりジャンプしたり、寝っ転がったり、やりたいことをやりたいだけやってきた。

すると、僕の中にある自由ってものが浮き出てくる。

世界一周を始めたときに、全てが自由だと思っていた。

だけど、いざ旅をすると、世界一周というレールに乗っていることに気づく。

あれ?本当にこれが自由なのか??

有名な世界遺産回ったり、教会見たり、旅が日常になってきてることがわかった。

そんなときに、僕にとっての自由への道が開いた。

やりたいと思ったことを実現していく旅が最高の自由なんだ!!

目の前に道がなくても、やりたいことがその先にあったら、何でもする!

その道を創ることが楽しめるようになったときに、人生に不安がなくなった。

おれは何でもできる!!

そのエネルギーが人間が生きていく上での、最高の武器になる。

世界を思う存分、冒険し、自分探求もしまくった2年半で僕が見つけた自由な生き方はこれだった。

「地球の上でも、社会の中でも、自由に生きる」

僕はいつでも好きなように冒険し、それぞれの人間が創り出す想いの社会とも共存して、素晴らしい世界を生きていく。

そのために必要な3つの軸が以下。

①冒険する

②貢献する

③安心する

それぞれの軸の中で、挑戦を続けること。

冒険は、僕がやりたい!!と思ったことに全力で挑戦する。

南極マラソンやキックボクシングなど。

貢献は、世界一周学校。

一人でも多くの人が、自分が好きなことで生きれるキッカケをどんどん作っていく。

安心は、経済的にも安心できるように、エネルギーを循環させていくことをしていく。

ここ2年は、冒険と貢献に挑戦してきているので、これから1年は安心のところにも挑戦したい!

僕のサラリーマン時代は、安心を手に入れ、僕はノートにあることを書いていた。

「100万円をあげたい人リスト。」

ただ僕が100万円をあげたい人を書き連ねるというページ。笑

何の見返りもなく、貸して欲しい人がいたら貸すし、返ってこなくても全然オッケー。

今はこれができるほどの財力がまだなく、日本で震災が起こったときに、やりたい支援ができなかったり、応援したい時に支援できなかったりと、モヤモヤしていることがある。

だから、もっと色んなものを生み出し、エネルギーを集めて、常に誰かにプレゼントできる状態でありたい。

勇気を与えることの応援とお金を含めた応援と、いろんな形からみんなを応援していきたい!

何よりも大切なものって、友達や家族なので^^

どんどんたくさんの人と友達になりたい(๑˃̵ᴗ˂̵)

きっとみんなが友達や家族を大切に無理なくお金を循環させていったら、いつかお金はこの世界からなくなる気がする。

そして、買う、売るというよりも、あげる、もらうという喜び合う世界にどんどんなっていく気がする。

みんなもう少し待っててね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です