世界一周学校の給食~「国境なき料理団」本道さんによる平和な食卓~

小学校のとき。

僕が最も楽しみだった時間は、算数でもなく、社会でもなく、体育でもなく、

給食の時間だった。

毎月の献立を眺めては、「早くあげぱんの日にならないかなぁ~!!」って思っていた(笑)

学校で食べる給食は、静かに食べるものではなく、みんなで机を向かい合わせにして、そこにたくさんの会話や笑顔が広がっていたのを僕は今でも覚えている

給食のように笑顔がたくさんあって、平和な場所があったらいいな^^

そう思っているときに、出逢いは偶然のように、だけど運命かのようにやってきた

昨年末に首相夫人の昭恵さんにお誘いをいただき、一緒に佐賀の伊万里を訪れた

僕を見つけられますか!?

色んな事情があり、女装をしてます(笑)

この日の夜に、知り合いである鳥谷さんが新規開店をしたトラットリアというイタリアンレストランで食事をしているときのこと

こんな素敵な料理を食べていると、真向かいに座っていた女性

それが、本道さんであった

本道さんは、国境なき料理団というNPOの代表を務めています

本道さんの料理は、ヴィーガンという野菜を中心としたもの

そして、本道さんのメッセージがすごく素敵でした

「食を通して、世界を平和に・・・」

平和な、PEACEな食卓。
初めて会った人とでも、美味しくご飯を食べる事ができたなら、
友達がドンドン増えていき、アッという間に食を通じて世界が一つになれると信じています。
違う文化、他者からの知恵をワクワクしながら教わろう。
違うという事を楽しむ事が出来たなら、
きっとこの地球で育った海の植物や陸の野球やフルーツ、その他沢山の植物性のものを中心にした命で世界をヒールする事が出来ると思っています。

隣の友のハートにハローとささやいてみると、扉はもう開かれます…
壁がすーっと無くなれば、その波動は隣の家も町も県も国も超え、
遠い国の国境までなくなるのではないでしょうか??

僕はその場で、「世界一周学校の給食を担当していただけませんか??」とお願いすると

「ぜひ!!やりましょう!!」

とすぐ返答をいただきました^^

本道さんのお料理

「食を通して、給食を通して、色んな想いが伝わり合い、平和が創っていきたい」

今回の世界一周学校の給食は、そんな想いをテーマに開催いたします!!

世界一周学校の給食で、国境を越え、社会的な空気も越え、心で繋がり、平和で笑顔な給食をみんなで創りませんか??

当日は、世界一周・100カ国を旅した世界一周学校の校長:中村雅人の国境を越える「世界が身近に感じるトークライブ」

国境なき料理団本道さんによるPEACEな給食をみんなで頂きます

今回は少人数の23名限定となるスペシャルな機会ですので、是非とも早めにご参加を決めていただけたらと思いま

☆スケジュール☆
18:30 開場
19:00〜20:00 世界一周トークライブ
15分 休憩
20:15〜21:30 世界一周学校の給食

日時:2/7 19:00~21:30
参加費:8000円
場所:神戸 キッチンマルメロ http://marmelo-lab.com/

本道さんのお料理をこのお値段で食べることは、中々できないので、とってもオススメです(^O^)/

参加ご希望の方は、Facebookページで参加ボタンを押して頂くか、「世界一周学校とは?」のリンクの「世界一周学校を呼ぶ」でメッセージを送っていただけたらと思います。

Facebookページ https://www.facebook.com/events/1724626874514586/?notif_t=plan_user_joined&notif_id=1485163261653379

世界一周学校とは?http://masato-nakamura.com/sekai-1 このリンクの最後です。

みんなで笑い合い、素敵な給食にしましょ~~(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です