「誰かの幸せを願うハートなら、どこまでも広がっていく世界でありたい」

友達の幸せを願っていた
家族の幸せを願っていた
隣にいる人の幸せを願っていた
世界中の幸せを願っていた

だけど、それを言葉にできなかった。

恥ずかしかったり、嫌われたくなかったり、怒られたくなかったり、優先しなくていい感情に怖くなっていた。

もっともっと自分が幸せになって、そんな感情を越えていきたい。

そして、愛ある行動がどこまでも広がるようなボクでありたい。

赤信号も誰かの愛で溢れている。

ICELAND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です