「空気を買う時代」

旅心
「空気を買う時代」

世界で最も平和な国と呼ばれているアイスランドにの旅が終わり、
次の国へ飛び立とうとしていたとき、ボクはあるお土産を見つけてしまった。

Fresh Iceland Air

空気の販売。
しかも1缶1000円もする!

誰が買うんだろう!?と思っていたけど
これが面白くてめちゃくちゃ人気だ!

だけど、旅をしてきたボクはふと思った。

中国上海では、天気が悪いのかなと空を見上げていたら、それがPM2.5によるものだった。

PM2.5による大気汚染を見るアプリがあり、国民がその数値を見て、外出の時にマスクをしたり気をつけている。

インドの首都ニューデリーでは、大気汚染がひどく、そこに住んでいるだけで、タバコ40本を吸っているのと同じで、大気汚染で亡くなる人がいる。

そんな国々を見てきたことで、アイスランドの空気の販売は、もしかしたら冗談のようなことではなくなるのかもしれないなぁと感じた。

もしかしたらこの世界で、最も高価で大切なものは空気なのかもしれない。

世界を旅して、ボクは地球に住んでいるんだと初めて実感し
この地球を大切にして生きたいと思うようになっていった。

 

ICELAND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です