「世界で最も身軽なパスポート」 

旅心
「世界で最も身軽なパスポート」

20歳の時に初めて手に入れたパスポート。

これを持った瞬間から、ボクは圧倒的なステータスを手にしていることに気づいていなかった。

日本のパスポートは、予めビザを取得せずに入国できる国が190ヶ国。

世界で最も自由に、世界中を飛び回ることができるパスポートだった。

そして、タイをを旅している時に、パキスタン人の女性に言われたことがある。

「私もあなたのように、自由な旅がしたい。
私の国は、ビザを取るのも大変だし、宗教的にも女性一人で旅するのは難しいの。」

ボクは当たり前に誰もが飛行機に乗れば、世界に行けると思っていた。

こんなにも色んな国々を旅できることが、とても貴重なことだと旅して初めてわかった。

そして、日本という素敵な国を作ってくれた先代の人たちに感謝が湧いてきた。

世界と仲良くしてくれて、ありがとう!

ボクもこれから日本をさらに素敵にしていきたい!

そして世界中の人が、もっと世界を旅できるような社会にしていきたい!

旅をすると、たくさんの「ありがとう」とたくさんの「夢」が溢れてくる。

 

日本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です