絶叫する60度。

旅心

アイデアがフレッシュであり、想いがヒートアップしているときが、タイミングだ

メリークリスマス@イギリス

shrieking sixties

1日目の航海が終わり、少しずつ南極に近づいてきているみたいだ。

ただ僕の生活といったら、

7時に朝ご飯を食べて、8時に就寝。

12時にランチを食べて、13時に就寝。

19時に夕食を食べて、20時に就寝。

完全にやばいww

寝すぎてもう寝れなさそうだし、起きてたら吐きそうだし。。。

なんだこの魔の海峡は!!!

ここドレーク海峡を含む南緯60度付近はいつも荒れているため、こう呼ばれているらしい。

shrieking sixties

“絶叫する60度”

ちなみに僕らがご飯を食べている時は、こんな状況です。

たまにグラスがコロコロ転がってます!笑

もうマラソンどころじゃなくて、船が沈没しないことをガチで祈るばかりです!!

そして気を緩めたら、すぐに酔いそうなので、ずっと瞑想状態な僕。

それでは、体が鈍りそうで、たまに少し起きてラウンジに行ってみる。

楽しそうに南極の本を読んでいるフリですww

こんな揺れてて本を読めるわけありません!笑

ただ、この船のいいところは、カフェが24時間飲み放題!!!

僕の大大大好きなホットチョコレートもあるんです\(^o^)/

だけど、あまり飲み過ぎたら吐くんじゃないかとビビっているので、大半は爽やかミントティー笑

日本人のカクさんは、僕よりも全然平気そうで、羨ましい!

実は途中、クジラやイルカも見えたりしていて、それなりに興奮ポイントがあるんです!

そして、2日目の後半になってくると。。。

それまで360度大海原だった光景が、変わってきた!!

氷河のカケラが、僕らの横を通り過ぎ、そして後方には悠然と聳え立つ雪山。

僕らはあそこに挑んでいくのか。

そう思うと、緊張とワクワクで奮い立ってきた!!!

行ってやるぜ南極大陸!!!

明日から僕らの挑戦が始まる。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です