ゴビ砂漠マラソン@1日目

ゴビ砂漠マラソン1日目

10.0km CP1
10.4km CP2
11.0km CP3
8.1km GOAL
TOTAL 39.6km

今日は3回チェックポイント(CP)がある。それぞれのチェックポイント毎にタイム制限があり、それをクリアできなければリタイアとなる。

レース中の生活は、夜8時くらいに就寝し、朝5時くらいに起きる生活になる。

とても健康的だが、全ては走るためであり、休むため。

ここから僕らのサバイバルマラソンの幕開けだ!

朝日とともに目覚めた僕らは、まず起きて朝ご飯。

そして、それぞれがテーピングを巻いたりと走る準備を始めていく。

僕は特にテーピングとか巻かないので、気合と根性で乗り切るのだ!

今回はサッカーボールを持ってきた。ここに来るまでは、たまにボールを蹴って、基本的にはバックパックにボールをくくりつけようと思っていたけど、やっぱりそれじゃ中途半端でつまらないし、夢がない!

そう思った僕は、250km全部をドリブルしていこうと決めた!!

そうなると俄然ワクワクしてきて、このゴビ砂漠マラソンがロマンで溢れ始めた(^O^)/

バックパックに何とか荷物を全部入れることができ、パンパンだけど、これで準備は万端!!

全力でドリブルできるぞーー!!!

砂漠をドリブルするなんて、どんな感じかわからないけど、めっちゃワクワクしてきた(≧∀≦)w

5!4!3!2!1!・・・・

スターート!!!!

レースは、8時に始まった!

順位狙いの早く走るランナーはスタートラインの先頭を陣取り、後ろの人たちは自分のペースで着実に進んでいく。

僕はボールが邪魔にならないように、最高峰からスタート!

ただ完全に調子がよくドリブルでどんどん抜いていく!

ここゴビ砂漠は、サハラ砂漠などと違い、砂丘ばかりの砂漠ではない。

ゴビ〉とはモンゴル語で〈草がまばらに生え,若干の動物が生息する荒れ地〉

そんな意味であり、走っていると納得がする光景だった。

気候も暑過ぎず、走りやすい。

ただ日差しは強いので、油断したら熱中症になってしまう。

どんなに速い選手でも、油断をするとリタイアしてしまうのがこのレースなのだ!

僕はというと、快調にドリブルを続け、周りの外国人選手から

「ウソだろ!笑 おい!それで250km走るの!?」

「うん!蹴りながら最後まで行くよ!」

「君には、走るだけじゃ、このレースは難しくないのかい(笑)」

そんなみんなに笑われるよう1日目のスタートだった(≧∀≦)

にわかに信じてない人もいて、とにかく僕はドリブルしながら走り続けた!

そして、走っているとまるで天国にいるような気分だった!

白い花。紫の花。たまに青い花。などが草原の中に咲き、走っていることがこんなにも気持ちいいことなんて滅多にない!!

最高のドリブル日和だ!!

250人くらいいる参加者の中で、ラストからスタートしたけど、途中で50位くらいになっていた!

そのくらい気持ちよく走れている。調子は万全だ!

最初のCP1も越え、坂道もいい感じで進めている!

ボールを蹴っていて大変なのが、上り坂よりも下り坂だ。

下りだと、ボールが変なとこに行ってしまわないように、かなり気を使う。

かなり小刻みにボールを蹴り、他の選手にも当たらないように考えなければいけないんです!

なので、うまく距離感を取りながら、坂道はドリブルしていた。

CP2もクリアした頃、草原には遊牧民のゲルを見つけた!

モンゴルで有名なのが、このノマド生活をしている遊牧民。

彼らは夏の時期だけゲル(テント)生活にな理、数ヶ月に1度移動して生活しているらしい。

モンゴルの冬は氷点下でものすごく寒いので、みんな街に戻って生活をするみたい。

こんな普段レベルで旅人ってすごいなぁ〜!

住所地球って感じだもん(^O^)/

いつかこんな生活もありかも(笑)

そんなことも思いながらも、丘や山を越えて、どんどん進んで行く!

だけど、ずっとドリブルって思ったより10倍キツイわww

真っ直ぐ進むので、つま先のキックばかりで、30kmくらいで右足の人差し指の爪が痛くなってきた(><)

これで1週間もつのか!?

色々と試行錯誤して、工夫しないといけないっぽいなー!

そんなことを思っていたら、最後に超難関ゾーンに突入!!!

これよくみて見ると、沼地だ!!!

ボールが全然弾まないし、池ぽちゃの連続!!

しかも手使えないから、足で水溜りからボールを出していく。

なんでこんなところで、ルールに忠実なってしまってるんだろう(笑)

せっかくだから、こだわる続けるしかないww

何人にも抜かれてしまうも、何とか沼地エリア脱出!!!

1日目は、そのままゴールして、90位!!

ドリブルしてる割には、なかなかの結果(^O^)/

ただこれ関節が痛いぞww

既に左の股関節に違和感が。。。

みんな走り終わると、すぐさま休憩して、明日のレースに備えていく。

僕ら日本人は、なんと参加者のたけさんが、整骨院を経営していて、みんなの体を診てくれているではないかーー!!!

走り終わった後なのに、凄すぎる(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭⁾⁾

僕もこのレース中、たけさんの「たけの子整骨院」@ゴビ砂漠店にお世話になりそう(笑)

たけさん、よろしくお願いします(≧∀≦)w

南極マラソンへ挑戦しています!!!

▷南極マラソンに挑戦するため、クラウドファンディング始めました!!

11月末から南極250kmに挑戦します!!!ぜひ僕を南極に連れて行ってくださーーい!!!!
応援よろしくお願い致します(● ˃̶͈̀˂̶͈́)

https://camp-fire.jp/projects/view/87576

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です